FC2ブログ

ミラーレスをお供に!

ミラーレス一眼「FUJIFILM X-T4」と「FUJIFILM X-H1」で撮影した花や風景等を掲載していきます

                                             
 BGMの音量にご注意ください!            BGMの曲名は「瑠璃の森」 曲の提供は「フリーBGM・音楽素材 H/MIX GALLERYの秋山裕和」さんです。 新型コロナウイルス感染症の拡大が懸念されていますので充分ご注意ください!                  

瑠璃茉莉(ルリマツリ)

          お知らせ!   長い間続けていたブログを2020年8月18日で終了することにしました。  来年の夏まで続ける予定でしたが、コロナウイルス感染症の拡大で写真を撮る機会が激減しましたのでこの機会に閉鎖することにしました。  何年くらい続けたかは正確には分かりませんが、多分45年以上続いたと思います。  最近カメラを新しく買い換えましたので写真撮影は地元でのんびりと続けたいと思っています。  何時もコメントを残して頂いた方々には改めて御礼を申し上げます。  コロナウイルス感染症が又拡大しているように思われるのでお気をつけください。  長い間本当に有り難うございました。
  



DSCF2235.jpg
FUJIFILM X-T4  XF16-80mmF4 R OIS WR

DSCF2239.jpg
FUJIFILM X-T4  XF16-80mmF4 R OIS WR

DSCF2241.jpg
FUJIFILM X-T4  XF16-80mmF4 R OIS WR

DSCF2242.jpg
FUJIFILM X-T4  XF16-80mmF4 R OIS WR

DSCF2245.jpg
FUJIFILM X-T4  XF16-80mmF4 R OIS WR

DSCF2246.jpg
FUJIFILM X-T4  XF16-80mmF4 R OIS WR

布袋葵(ホテイアオイ)

布袋葵は水葵(みずあおい)科ホテイアオイ属で南アメリカが原産地のようです。
浮き草の一種で葉は卵形で、葉の基部がふくれてきて浮き袋になりこれを布袋さん(七福神のひとつ)の丸いおなかにたとえたようです。
水を浄化すると言われていて釣り堀などで見かけることがあります。
別名 布袋草(ほていそう)、 ウォーターヒアシンス
撮影したのは埼玉県加須市道の駅おおとねです。
道の駅 おおとねは「童謡のふる里おおとね」とも呼ばれています。
道の駅おおとねは行田市の古代蓮へ行った帰りに昼食を食べに立ち寄りました。
過去何回も立ち寄り食事をしていた所ですが、今回は駐車場が満車で駐車できなかったため三密を避けるため他で食事をすることにしました。
道の駅の裏側にホテイアオイの群生地がありこの時期は満開の布袋葵を見ることが出来ます。
然し今年は開花が遅かったようで花が少なくて残念でした。


DSCF2178.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2176.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2175.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

花が少なくて残念でした。
DSCF2174.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2181.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2183.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2186.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

2017年7月27日に撮影しました。 この日は見頃になっていてとても綺麗でした。
古代蓮の里へ行った帰りに立ち寄りお昼ご飯を食べました。 麦とろご飯が美味しいです。

XT2F4958.jpg
FUJIFILM X-T2  XF10-24mmF4 R OIS

XT2F4959.jpg
FUJIFILM X-T2  XF10-24mmF4 R OIS

XT2F4975.jpg
FUJIFILM X-T2 XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

古代蓮の里

先日(2020年7月21日)埼玉県行田市の「古代蓮の里」へ行ってきました。
古代蓮の里は毎年出かけていましたが、2017年7月27日が最後で今回は3年ぶりになりました。
出かけるときは僅かな霧雨が降っていましたが、現地では雨に降られませんでしたので良かったです。
今年は可成り開花が早かったようで大半が花が終わりになっていて花数は少なかったと思います。
然し大きな蓮田が沢山あり写真は沢山撮れました。
又、入り口付近に世界の蓮が42種類あり此方でも写真が撮れます。
此方も花が少なくて思ったほど写真は撮れませんでしたが、行かれただけでも大満足です。
掲載する枚数が多くなりますが、ブログへのアップは1回で終わりにしたいと思います。
古代蓮の里では毎年たんぼアートが開催されますが、残念ながら今年はコロナウイルスの影響で中止になったようです。

フイルムシミュレーションは「ASTIA/ソフト」 ホワイトバランスは「オート」

DSCF2030.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2034.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2040.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2043.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2053.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2062.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2069.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2071.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

前方に見える建物高さ50mの「展望タワー」で毎年展望室からたんぼアートを見ていました。
DSCF2075.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2096.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2083.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2088.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2099.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2111.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2115.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2121.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2131.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2134.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2136.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2163.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF2169.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

2017年7月27日に展望タワーから撮影した「たんぼアート」。 
当時も富士フイルムのカメラを使用していました。
キャノンのカメラやレンズをすべて売却し富士フイルムのカメラに乗り換えました。
富士のカメラは1年間使用し再び富士のカメラやレンズをすべて売却しニコンに乗り換えました。
ニコンは2年半ほど使用した後ニコンも総て売却し再び富士フイルムに乗り換えました。


フイルムシミュレーションは「PROVIA/スタンダード」 ホワイトバランスは「オート」
XT2F4924.jpg
FUJIFILM X-T2  XF10-24mmF4 R OIS

XT2F4931.jpg
FUJIFILM X-T2  XF10-24mmF4 R OIS

試し撮り

先日注文したFUJIFILMの「XF10-24mmF4 R OIS」が手元に届きましたので近くの公園内にある神社等で試し撮りをしました。
今回購入したレンズは数年前に1年間使用していた事がありましたのでレンズの特徴などは分かっていましたので動作確認を行いながら試し撮りを行いました。
此のレンズの特徴は重量が410gで可成り軽い、小さい、ズームを行っても鏡筒が伸びない、手ぶれ補正が付いているF4通しで非常に使いやすいレンズです。
7月から富士フイルムがキャッシュバックキャンペーンを行っていて購入したレンズが対象レンズなので3万円のキャッシュバックがあります。
又、購入したカメラ店では何でも下取りで6000円の値引きになるのでキャッシュバックと合わせて36000円の値引きに相当します。
今回は可成りお安く購入出来てラッキーでした。(*^o^*)

フイルムシミュレーションは「ASTIA/ソフト」 ホワイトバランスは「オート」

DSCF1955.jpg
FUJIFILM X-T4  XF10-24mmF4 R OIS

建物の直ぐ前で撮っていますが、以外と歪みが少なく感じます。
DSCF1958.jpg
FUJIFILM X-T4  XF10-24mmF4 R OIS

DSCF1960.jpg
FUJIFILM X-T4  XF10-24mmF4 R OIS

DSCF1962.jpg
FUJIFILM X-T4  XF10-24mmF4 R OIS

DSCF1963.jpg
FUJIFILM X-T4  XF10-24mmF4 R OIS

DSCF1966.jpg
FUJIFILM X-T4  XF10-24mmF4 R OIS

DSCF1967.jpg
FUJIFILM X-T4  XF10-24mmF4 R OIS

DSCF1968.jpg
FUJIFILM X-T4  XF10-24mmF4 R OIS

DSCF1972.jpg
FUJIFILM X-T4  XF10-24mmF4 R OIS

DSCF1976.jpg
FUJIFILM X-T4  XF10-24mmF4 R OIS

紫陽花

今まで綺麗な花を咲かせていた紫陽花も間もなく終わりを告げようとしています。
色あせた紫陽花を今まで撮ったことが有りませんでした。
今回はフイルムシミュレーションを「クラシックネガ」に設定して撮ってみました。


フイルムシミュレーションは「クラシックネガ」 ホワイトバランスは「オート」
DSCF1728.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1730.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1731.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1733.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1737.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1739.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1743.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1744.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1746.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1758.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1764.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1766.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1767.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1769.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

今朝(19日)は厚い雲に覆われていて今にも雨が降り出しそうな空模様でしたが、次第に晴れ間が広がり良い天気になりました。
先日注文した超広角レンズが入荷したので受け取りに行きました。
カメラ店の近くに蓮池があるので序でに蓮を撮ってきました。
蓮池に到着し上から蓮池を見ると花が咲いていませんでした。
下に降りて蓮池を一回りして咲いているのを探して撮りました。
残念ながら写真を沢山撮れませんでしたが、何とかブログに掲載する写真は撮れましたので良かったです。


DSCF1877.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1835.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1838.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1846.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1852.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1856.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1858.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1864.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1866.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1869.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1880.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

上から見ると花が咲いているのはわかりませんでした。
DSCF1881.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

モントプレチア

モントプレチアはアヤメ科クロコスミア属で南アフリカが原産地です。
別名ヒメヒオウギズイセン、クロコスミア等と呼ばれています。
別名はヒオウギ(緋扇)と水仙に似ている事から付いたと言われています。
花の咲き方や色合いが独特で面白い花です。


DSCF0849.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF0872.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8782.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8790.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8795.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

写真を撮りに行くこともなく家でのんびり過ごしているので新しい写真もなくなりました。
丁度雨が止みましたのでランタナやミセバヤに付いた滴を数枚撮ってみました。


ミセバヤ
DSCF1677.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR+マクロエクステンションチューブ11

ランタナ
DSCF1686.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR+マクロエクステンションチューブ11

DSCF1680.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR+マクロエクステンションチューブ11

DSCF1684.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR+マクロエクステンションチューブ11

百日紅(サルスベリ)

サルスベリは禊萩(みそはぎ)科サルスベリ属で中国が原産地です。
開花時期は7月~10月にかけて長期間花が咲きます。
約100日間、ピンクの花を咲かせるので其の名が付いたと言われています。
又、木の肌がすべすべなので猿が滑って登れないので其の名が付いたとも言われているようです。

フイルムシミュレーションは「PRO Neg.Hi」 ホワイトバランスは「オート」

DSCF1616.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1617.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1618.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1620.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1622.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1626.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF1628.jpg
FUJIFILM X-T4  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

山百合

昨日久しぶりに山百合を撮りに行ってきました。
一週間近く腰痛に悩まされブログをお休みさせて頂きました。
漸く腰痛が治まり調子が戻ってきましたので早速写真を撮りに出かけました。
雨がやみましたので大急ぎで山百合を撮ってきました。
風雨の強い日が続きましたので山百合が倒れているのが多くあり残念でした。
もう少し早く行かれれば良かったのですが、腰痛と雨で行かれませんでした。
毎年山の中へ入ると山百合の甘い香りが漂っているのですが、今年は全く匂いがしませんでした。
長雨の影響が出たかも知れません。


DSCF8760.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8744.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8730.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8732.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8737.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8742.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8746.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8749.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8752.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

DSCF8756.jpg
FUJIFILM X-H1  XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

アクセスカウンター

お知らせ!

当ブログはコメントの投稿、コメントへのご返事等は
       控えさせて頂きますのでご了承ください!

 何時もご訪問を頂き有り難うございます。

管理人専用

  • 管理画面
  • このブログをリンクに追加する

    * 当ブログのリンクは自由です。

    プロフィール

       

    nagomi

    Author:nagomi
            nagomiのブログへようこそ!

    2018年12月21日横浜「マリンタワー」で撮影
    横浜マリンタワーは2019年3月31日で休館となり
    2022年3月31日迄改修工事を行うようです

    最新記事

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    リンク

    使用カメラとレンズ

    カメラ FUJIFILM X-H1
    カメラ FUJIFILM X-T4

    レンズ XF10-24mmF4 R OIS
    レンズ XF16-80mmF4 R OIS WR
    レンズ XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR
    レンズ XF50mmF2 R WR
    マクロエクステンションチューブ MCEX-11 11mm

    ジャンルランキング

    [ジャンルランキング]
    写真
    2821位
    ジャンルランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    風景
    1014位
    サブジャンルランキングを見る>>